イラストレーター/アニメーション作家、坪井健のウェブサイトExhibition アニメ見世 "ANIMATION STAND" 2015〜

東京 オーヴァル京王閣、多摩川河川敷にて開催のクリエイターマーケット「もみじ市」出店。
自分で回して鑑賞するいろいろな形の視覚玩具を展示、グッズ販売。
「東京蚤の市」ではショー形式で視覚玩具を実演。







イラストレーター/アニメーション作家、坪井健のウェブサイトExhibition デコトコノマ展 "華麗堂" 2015

東京 gallery DAZZLEにて開催の企画展。
お堂の形をした視覚玩具プラクシノスコープと掛け軸を展示。
プラクシノスコープは台を回転させるとカレイドスコープのように鏡に映る文様が動き出します。








イラストレーター/アニメーション作家、坪井健のウェブサイトExhibition 絵の世界であそぼう!〜手作りおもちゃと原画展〜 "ANIMATION KINGDOM" 2014〜

東京 杉並アニメーションミュージアムにて開催のグループ展。
“ANIMATION KINGDOM”と題し、西洋のお城をモチーフとした視覚玩具プラクシノスコープや、ゾートロープ、チェス盤などを展示。
杉並アニメーションミュージアムや川崎市アートセンターにて、これらの視覚玩具を使ったワークショップも開催。

ワークショップの様子(2016年 川崎市アートセンター)
ワークショップの様子(2015年 川崎市アートセンター)









イラストレーター/アニメーション作家、坪井健のウェブサイトExhibition TAKESHI TSUBOI EXHIBITION "Night~go~round" "幻燈夜行" 2011〜

東京 バーラストチャンス、東京 バーNaoraiにて開催の個展。
視覚玩具フェナキスティスコープやゾートロープを展示。








イラストレーター/アニメーション作家、坪井健のウェブサイトExhibition Graphic art exhibition "OPTIGIRL" 2006〜

大阪 ギャラリーSPOON、東京 RECTO VERSO GALLERYにて開催のグループ展。
OPTICALなファッションをまとったGIRLSイラストレーションを展示。
また、これらのイラストを使ったモーショングラフィックスで、京都 誓願寺、京都 瑞泉寺、京都 ライブハウスBBA、奈良 カフェ&ギャラリーsora等にて開催のイベントにVJとして参加。







イラストレーター/アニメーション作家、坪井健のウェブサイトExhibition kinema book "コンニチハ サヨウナラ" 2003

大阪 A&Cギャラリーにて開催のグループ展。
ストーリー性のあるイラストレーションを本をめくるように投影。
“ルビンの壺”のように図地反転図形を使用し、めくるたびに昼と夜2つの相反するストーリーが交互に展開する仕組み。
製本し、ミニブックとしても販売。

http://www.hilameki.com/kinemabook/







イラストレーター/アニメーション作家、坪井健のウェブサイトExhibition TAKESHI TSUBOI EXHIBITION "ANIMANIA" 2003

大阪 ギャラリーSPOONにて開催の個展。
視覚玩具フェナキスティスコープやゾートロープ、ソーマトロープなど、視覚玩具を展示。







イラストレーター/アニメーション作家、坪井健のウェブサイトExhibition TAKESHI TSUBOI EXHIBITION "Animation Town 坪々町" 2000〜

大阪 ホワイトキューブギャラリーにて開催のグループ展、大阪 ギャラリーSPOONにて開催の個展。
「Animation Town 坪々町」と題してアニメーションを上映、webアニメーション作品なども展示。





当ウェブサイトに掲載されているコンテンツの無断使用、複製、転載を禁止します
Copyright TAKESHI TSUBOI, All rights reserved.




Page Top